血管年齢は生活習慣で変化するの?

血管を丈夫にするサプリ

わたしたちの体は年々老いていきます。

 

しかし最近では、まだ年齢的には若い方が体の中では
老化してしまっているという方も少なくありません。

 

もちろん、これは血管にもいえることです。

 

特に血管は健康状態と直結している部分であり、
生活習慣などが乱れてしまっている方は血管
年齢が実年齢よりも老いてしまいます。

 

反対に血管年齢が若ければ、年齢を重ねても
いつまでも若々しく過ごすことが出来るんです。

 

血管についての知識を正しく得ることで、健康な
体づくりを目指すことが出来ますし、病気を
未然に防ぐことも可能なんです。

 

 

病院でも自宅でも調べることが出来る血管年齢

 

病院で検査をおこなう

血管を丈夫にするサプリ

 

血管年齢を調べる際には、専用の機器を用いなければいけません。

 

検査をおこなっている病院とおこなっていない病院が
ありますので、事前に調べておきましょう。

 

検査には2通りあります。

 

簡単な方法としては指先など体の末端の血流を測定する方法です。

 

検査方法が簡易ですので、保険を適用すれば
1,000円ほどで受けることが出来ます。

 

もう一つはCAVI検査という動脈の固さを調べる方法です。

 

この場合、簡易的なやり方であっても手足に測定機器を装着
しますし、大がかりにおこなう場合は体全体を調べたりも
しますので、費用は1,000円から5,000円程とまちまちです
ので、検査の詳しい内容などを病院に確認してみましょう。

 

 

自宅で調べてみる

血管を丈夫にするサプリ

 

自宅で血管年齢を調べるには最近では専用の機器も販売
されていますが、血圧計などで調べることも出来ます。

 

この場合は、毎日同じ時間に血圧を測定し、
その結果を元に計算をして血管年齢を割りだします

 

期間も長くかかりますし、手間などを考えると
病院などで検査をする方法をお勧めします。

 

 

どうして血管年齢を調べたほうが良いのか

なぜ血管年齢が注目を集めるようになったのでしょうか。

 

血管と健康状態は密接な関係にあります。

 

また、食生活や生活習慣を改善することで血管年齢を
若返らせることが可能な為、健康維持のためにも
血管年齢を調べることが推奨されています。

 

 

血管年齢とは一体なんなのか

血管を丈夫にするサプリ

 

血管年齢とは具体的にはどんなことをいうのでしょうか。

 

血管年齢を測定する際に重要視されるのが、血管の柔らかさです。

 

年齢の若い血管というのは、柔らかく弾力があるものをいいます。

 

例えば10代の方の場合、血管も若いため、大変弾力に
富み、柔軟性があるため多少食生活が乱れたとしても、
血管内にコレステロールが溜まることはありません。

 

しかし40代以降の方の場合、血管は柔らかさを失い、固くなります

 

すると血管自体が脆く、細くなってしまったり、血管内に
脂やコレステロールが溜まり易くなってしまいます。

 

血管が詰まることで、血栓ができてしまったり、心筋梗塞・脳梗塞
といった重大に病気を発症する可能性が高まります。